--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/11/11

compiz-fusion 使いながら katapult 使うときの注意点

compiz-fusion には katapult デフォルトの起動ショートカット alt-space が割り振られているため、compiz-fusion 使いながらだとデフォルトのショートカットを利用できない。katapult 側を変えるか compiz-fusion 側を変えるかどちらかがこれを解決する手段になる。

katapult の起動ショートカットを変更する

  1. メニューから katapult を起動する
  2. 通知スペースに出てきたアイコンを右クリックして Configure Global Shortcuts を開く
  3. Show Launcher のショートカットを変える

compiz-fusion のショートカットを変更する

compiz-fusion で alt-space に割り振られているのはウィンドウメニューの表示。簡単に言えばウィンドウのタイトルバーを右クリックしたときに出るやつを開く。個人的にこれはいらなかったので disenable 化した。

  1. Compiz Config Setting Manager を開く
  2. General を開く
  3. Key bindings を開く
  4. ウィンドウメニュー という項目を探す
  5. ショートカットが表示されているボタンをクリックして一番上のチェックを外す。

以上で compiz-fusion の alt-space が無効化され、katapult の alt-space が有効化される。

しかしもう1つ罠があったりする。compiz-fusion とはまた別のキーボードショートカット設定にも alt-space が割り振られている。これも同様に無効化する。

  1. システム -> 設定 -> キーボードショートカットを開く
  2. ウィンドウメニューをアクティブにする を無効化する

以上。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。