--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/03/12

UNIX 的なプログラム作ってみよう計画のその後

UNIX という考え方を読んで - たろうbぉg

まぁ作ったんだけど。例のごとく、python + libgmail で。

機能は2つ。オプションで切り替える。

  1. 受信ボックスのメールを標準出力に書き出す
    • 未読のやつは先頭に + を、既読のやつは - を付けて出力
    • 標準出力だから grep とか head とかできる
  2. 標準入力で受け取ったストリームをメール本文として送信する
    • cat mail_data | program みたいな感じで使う
    • ファイル名の引数を取れるようにしたかったけど面倒でやめた
      • そもそも標準入出力を使って柔軟なパイプ処理を行えるプログラムを書こうって言う趣旨だったし、これでいいのだ

あとアカウント認証が遅すぎるのをどうにかしようと GamilSessionState クラスを使ってみたんだけど、バグを見つけた。GmailAccount を GmailSessionState 経由で new すると、通常の username/password で new するときに生成 されるオブジェクトが生成されていないというアホらしいバグ。簡単に言えばぬるぽみたいなのが出る。GamilSessionState を使うデモもちゃんと動いてなかったから、バグで間違いないでしょう。if 文の中の処理を外に出せばいいだけなんだけどね。

まぁこのライブラリ、開発もあんまり活発じゃないみたいだし、 ほっとくとする。

スポンサーサイト

comment

post




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。