--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/04/29

xmonad が Xinerama にならない問題

The following ghci commands can help investigate your Xinerama setup.

:m + Graphics.X11.Xinerama Graphics.X11.Xlib.Display
compiledWithXinerama
openDisplay "" >>= getScreenInfo

compiledWithXinerama should give a Bool result, and getScreenInfo a list of screen Rectangles.

Though this is the kind of fix that shouldn't work, it nearly always does: If compiledWithXinerama returns True, try:

runhaskell Setup.lhs clean
runhaskell Setup.lhs configure --user --prefix=$HOME
runhaskell Setup.lhs build
runhaskell Setup.lhs install --user

for xmonad, and xmonad-contrib if you use it.

3.3 xmonad does not detect my multi-head setup - xmonad FAQ

実際に試してみたところ、compiledWithXinerama が False を返した。ghc の x11 ライブラリが Xinerama 無効でコンパイルされてるってことだろう。そら xmonad も Xinerama になるわけがないと。ubuntu の ghc 関連パッケージはことごとく xmonad と相性が悪いというかなんというか。

さてどうするかな。パッケージいじるとめんどそうだし、そもそもやり方も分からないから、また自前でコンパイルするか。でも今日は疲れたから寝る。

スポンサーサイト

comment

post




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。