--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/11/19

[Linux]マルチブートの手順[WindowsXP/Fedora Core 5]

WindowsXPがインストールされているPC(ハードディスク)に、Fedora Core 5をマルチブートでインストールしました。

マルチブートの簡単な手順としては
1.パーティション(ファイルシステムの区分のようなもの詳しくはここを参照)を分割する
2.新しく生成したパーティションに InstallしたいOSをInstallする。

もうほんとに簡単ですが、こんだけです。OSのInstallのほうはたいして難しくありません。あとにまわします。

1.KNOPPIXからqtpartedを起動する。
2.パーティションを分割する。
3.再起動してWindowsが立ち上がることを確認する。
4.fedora core 5のbootディスクで起動する。
5.fedora core 5のインストール画面になるので、設定をすすめていく。

設定を進めていく中での注意点。
1.grubの設定で、Windowsを入れ忘れないこと。入れ忘れると立ち上がらなくなると思う。
2.rootのパスワードを忘れないこと。(インストール時にはなかった気もするけど・・・・)


fedora core 5以外はインストールしたことないからなんともいえないけど、大体のlinuxはこれでマルチブートインストールできちゃうんでないかな。いやたぶんだよたぶん。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。