--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/09/30

Project Euler: Problem 2

Problem 2

3回に一度偶数が出現するという性質を利用。なにかのプラスになってるかどうかは不明。

実行結果

$ runhaskell 2.hs
4613732

プログラム

1 fibs = map fst $ iterate (\(n,m) -> (m,n+m)) (1,1)
2 skip n xs = skip' 0 xs
3     where skip' _ [] = []
4           skip' a (x:xs) | a == n    = x : skip' 0 xs
5                          | otherwise = skip' (a+1) xs
6 evenFibs = skip 2 fibs
7
8 = sum $ takeWhile (< 4000000$ evenFibs
9 main = print $ f
スポンサーサイト

comment

post




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。