--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/04/28

速読勉強術

今月最初で最後の自己投資。100円の猶予も許されない生活なんだけど、本1冊買うくらいの余裕ができたので、どうしても買いたかった速読に関する本を購入した。

速読勉強術

この本は他の速読本とは違い、高速大量回転法という著者が実際に行っていた速読を用いた勉強方法を紹介している。速く読むことを何度も(高速に、そして大量に)繰り返し(回転させる)ことから由来している。

最初から本全文を高速大量回転させるのは難しいので、

  1. タイトル
  2. まえがき&あとがき
  3. 目次
  4. 見出し
  5. 本文

の順に高速回転の焦点を段階的に変更していくと内容を掴み易いという紹介もあった。目次や見出しに関しては、以前から気づいていた。目次というのはその章の中身を要約したものだし、見出しは目次より細かい単位での要約になっているからだ。

この本を読みながら実践してみたが、なかなかいい感じである。

よくよく思い出してみると、先日友人Sがこの勉強法を紹介していた。もっと早く教えてくれればよかったのに。

スポンサーサイト

comment

by 4545 : 2007/04/28 18:35
某Sって…俺?^^;
最近勉強らしい勉強してねえw
by taro : 2007/04/28 19:22
あの英単語の覚えかたってつまりこれじゃないの?
post




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。