--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/04/28

[linux]apache2の設定方法が変わった?

javascriptの勉強をしようと思ってapache2の設定をしてたんだけど、今は/etc/apache2/httpd.confが設定ファイルではないらしい。/etc/apache2/READMEに設定に関する説明があった。

まとめると、/etc/apache2/apache2.confというファイルがメインの設定ファイルになっており、その他のディレクトリやファイルにメイン設定以外の設定を記述する、というもの。例えばaddDefaultCharsetはapache2.conf内にはなく、conf.d内のcharsetというファイルに記述されていた。

今回の目的のDocumentRootはsites-avaliable/defaultに記述されていたので設定を変更した。

apacheに関しては全然詳しくないので、詳細な説明は各解説サイトを御覧アレ。


追記

よくよく調べてみるとこの構成はdebian特有の配置らしい。ubuntuもdebian系のディストリビューションであるので、それを受け継いでいるんだろう。以下の記事に詳しく記述してあった。

Debian sarge apache2 webdav (aptitude install)

スポンサーサイト

comment

post




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。