--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/11/21

[firefox]IPv6を無効化して高速化

firefoxではデフォルトの設定で、IPv6でサイトにアクセスし、IPv6に対応していなかったらIPv4に切り替えてサイトにアクセスしなおす、という設定になっている。

IPv6というのは新しい通信規格で、セキュリティ面や割り振れるIPアドレス数も膨大で大変注目を浴びている技術だ。だが、現在はIPv4が主流で、IPv6はほとんど使われていない。(未完成な部分もあるため。)なので、firefoxのデフォルトの設定であるIPv6でサイトにアクセスする、という過程は現在のところ必要なく、これを無効化することによってfirefoxは高速化する。
設定方法は以下。

アドレスバーに about:config と入力
network.dns.disableIPv6 という項目をTrueにする。(falseをダブルクリック)

以上でOK.ブラウザの再起動をする必要もなし。めちゃくちゃ速くなります。
スポンサーサイト

comment

管理人のみ閲覧できます by - : 2006/11/21 17:37
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by ganso : 2006/11/21 22:23
お~こんなの初めて知った。
とりあえず設定してみたけど速くなったかどうなのかは謎です。
by talo : 2006/11/21 23:36
えーっと、どう返信すればいいのかな。
>>管理人のみ指定の方
その通りです。お恥ずかしい。修正しておきました。

>>ganso
俺のは劇的に速くなったよ~。Linuxのほうだけ遅かったから、遅さが気になってたんだよね。Windowsは試してないからわかんない。
by dachi : 2006/11/24 01:48
管理人のみ指定の者です;

自分はwinXPsp2でFirefox2.0使っているのですが、これを設定すると具体的に早くなったかどうかわかる方法って無いんですかね?

とりあえず自分も設定はしたのですが、変化がよくわからなくて・・・

もしよかったらお暇な時お答え下さい。
by talo : 2006/11/24 02:04
>>daichiさん
うーん、私はFedora Core 5上でFirefox1.5を使ってるんですが、何かで確認するまでもなく、体感で明らかに 速くなりました。

Windowsにはfirefox2.0が入ってるんで、あとでWindowsでも試してみます。
post




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。